二日酔い 予防 飲み物

二日酔い予防に効く飲み物・食べ物

二日酔い,予防,飲み物

お酒が大好きなあなた!二日酔いで苦しんでいませんか?

 

私も飲みすぎた翌朝、辛い思いをすることがよくあります。

 

二日酔いにならないためにはお酒の量を控えることが一番なんですけど、なかなかそうもいかないことがあるんですよね。

 

そんな方は飲む前の対策をしっかり行いましょう。

 

▲脂肪分が二日酔い予防に効果的

 

様々な食材の中で、二日酔い予防効果が高いといわれるのは「脂肪」です。

 

脂肪は胃の中でほとんど消化・吸収されないので、アルコールの吸収をゆっくりにして急激な酔いを防止してくれます。

 

お酒を飲む前にオリーブオイルをスプーン1杯飲んだり、おつまみとして脂肪分の多いくるみやマカダミアナッツなどのナッツ類を食べることで効果が得られます。

 

 

▲二日酔い予防にはサプリメントが効率的

 

二日酔い予防としてメジャーなのが、ドリンク剤ではないでしょうか?

 

でも、種類が多くてどれが効果あるのかわかりませんよね。

 

そんな方に試してほしいのが、サプリメントです。

 

 

サプリメントには、二日酔い予防に効果的な栄養分がギューっと凝縮されていて、食品や飲み物より、何倍も効率的に摂取できます。

 

お酒を飲む前にサプリメントを飲んでおけば、予防のためにあれこれ飲んだり食べたりする必要もありません。

 

いつでも携帯できるサプリメントは、本当に手軽で便利ですよ!

 

二日酔い予防に効果的だと評判のサプリメントをご紹介します。

 

 

二日酔い予防に飲み物より効くサプリメント

 

レバリズム-L

 

通常価格 5,980円
初回価格 980円
容量 1ヶ月分30袋
1回分当たり 約32円(初回限定)

 

肝臓の特効薬と言われているしじみ。

 

肝臓の解毒分解作用を助け、有害ミネラルと中性脂肪の排出を促進する牡蠣。

 

酸素と結びついて肝臓に酸素を運ぶスクワレン。

 

これらを贅沢に配合したレバリズムは、飲み過ぎにも効果が高く、パワフルな活力が手に入ります♪

 

初回はなんと5000円OFFです!

 

レバリズム公式サイト

 

 

 

肝パワーEプラス

 

通常価格 1,500円
初回価格 980円
容量 お試しセット5袋
1回分当たり 196円

 

海のミルクと呼ばれる程、栄養価が高い牡蠣。

 

体のスタミナ源となるスコルジニンが通常ニンニクの約2倍含んでいるジャンボにんにく。

 

乳酸がたまりがちな体のエネルギー源となるクエン酸を多く含んだ南高梅。

 

これらの成分が、お酒対策やドロドロ血改善、若さ維持に効果があります♪

 

肝パワー公式サイト

 

 

ゲンキウコン

 

通常価格 3,500円
初回価格 980円
容量 1ヶ月分30袋
1回分当たり 約32円(初回限定)

 

お酒を飲むときに食するようになった「ウコン」。

 

なぜ、ウコンを飲むのか?それは、ウコンに含まれているクルクミンが私達の健康にとても良いからです。

 

ゲンキウコンに含まれているクスリウコンは、他のウコンに比べてクルクミンの量がなんと71倍です!

 

翌朝のスッキリ感が実感出来ます♪

 

ゲンキウコン公式サイト

 

 

二日酔いにならないためのポイント

 

二日酔いにならないためには、こんなポイントもありました。

 

空腹で飲まない

 

空腹を避けるだけで、血中アルコール濃度の上昇を抑え二日酔いを防止する効果があります。

 

 

炭酸入りのアルコールは避ける

 

炭酸飲料はアルコールの吸収速度を速めます。

 

コークハイやソーダ割りより水割りやお茶割りで飲むほうが二日酔い防止には効果的です。

 

 

温かいアルコールは控え目に

 

日本酒の熱燗や焼酎のお湯割りなど温かいアルコールは吸収を早め、二日酔いの原因になります。

 

二日酔いが気になるのであれば、冷たいお酒がおすすめです。

 

 

薬を飲まない

 

お酒でさんざん痛めた肝臓や胃腸を、よけい痛めることになります。

 

とはいっても、どうしても我慢できないときは、胃腸薬もご一緒に服用してください。

 

 

飲んだ後運動をしない

 

飲酒後、運動することで汗をかいて脱水症状を速めたり、アルコールの分解に必要なグリコーゲンが不足します。

 

アルコールの分解が遅れ、いつまでも二日酔いの症状を引きずってしまうことになりかねません。

 

このように、二日酔いにならないポイントはいくつもあるんですが、お酒は好きな飲み方で飲みたいですし、色々気にしながら飲むのも楽しさ半減ですよね…

 

やはりサプリメントに頼ることが一番の予防法だと思います!